引き寄せ主婦の買い物術は払った金額以上の価値を受け取ること

shopping-cart-1080840__480

子供達の卒園・卒業に向けて、

行事が立て続けに入り慌ただしい日々を送っているハルです。

 

我が子は6歳差のため、卒園・卒業&入学が重なり、準備もなかなか大変です^^;

 

週末は、長男の中学通学用自転車や、ベッドなどを買い回りにいきましたが、その時に感じたことを一つシェアしたいと思います。

 

 

あなたは、買い物をする時にどんな基準で買いますか?

 

1.とにかく安く!
2.同じものなら安いお店で
3.ちょっと高いけど感じのいい店員さんのお店で
4.とにかく高くても質がいいもの

 

どれを選んでも正解も不正解もないので安心してくださいね。

 

 

昔の私だったら、迷わず1番を選んでいました。

 

お金をなるべく減らしたくないから、とにかく安く買えればいいという考え。

 

だから、真っ先に値札をチェックしていました。

 

 

 

でも今は、セルフイメージが変わったせいか、値札を最初に見なくなりました。

 

見るのは、商品でも値段でもなく・・・

 

お店の雰囲気と店員さん

 

を自然と見るようになっています。

 

 

 

多分、私の買い物は「商品を手に入れる」ためだけじゃなく、

 

「商品を選んでいる時間中」に得られるものの方が価値があると思うようになったから。

 

 

プロ(店員さん)の話はすごく面白いし、店員さんと仲良くなると、

 

「へーそうなんだ!」

 

という業界の裏話や裏ワザなんかも聞けて、その場で得られることがすごく多いことに気づきました。

 

 

仲良くなれば、おまけや値引きなんかも向こうから言ってきてくれたり、ラッキーなことばかり。

 

 

そして、その店員さんと繋がることで、この先も困ったらこの人に聞こう!という安心感ができるのもGOOD。

 

 

商品プラスそれ以上のものを得られるような買い物ができるようになると、本当に買い物が楽しくなります。

 

 

ただ単に商品の説明と価格交渉しかしない店員さんではなく、
プロ意識が高い、人間味のある店員さんのいるお店で商品を購入すると、払った金額以上の価値を受け取ることができますよ。

 

でもフツーに買いに行っても店員さんとは仲良くなれません。

 

 

そこで試されるのが「質問力」。

 

潜在意識を活用するにも「質問力」がとても重要ですが、他人の脳へのアプローチもこの「質問力」が効果を発揮します。

 

どういう質問をしたら相手が喜んでくれるのか?

 

質問を考えてみると、いい関係が築け、いい引き寄せがおきますよ^^

 

 

今の日本は、似たようなお店や商品がいっぱいあって、

 

何を買うかより【誰から買うか】も大事。

 

 

買い物一つで感じる感情が全く違います。

 

 

上手に買い物をするには、

 

・自分の生活の質をあげてくれるもの
・買い物時間を楽しませてくれる店員さん

 

を意識してみてくださいね。

 

 

ちなみに、私もこうやって情報発信しているので、読者さまとのいい関係を築けるように、

【ハルさんから買いたい】と言っていただけるように、もっと潜在意識や引き寄せの濃い情報を発信していきたいと思っていますので、これからもよろしくお願いします^^

 

 

「私も変われました!!」「臨時収入が入りました!!」「元気になれます!!」「具体的でわかりやすい!!」と好評をいただいております。お気軽にご登録ください。

相談メールはお気軽に♪

引き寄せの法則・潜在意識についてやわからないことはお気軽にお問い合わせください。
登録後、すぐに返信メールをお送りします。

▼▼クリック▼▼

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
サイト内検索
著書紹介
レポート無料プレゼント
お金の引き寄せ
恋愛・夫婦関係の引き寄せ
運営者プロフィール


ご訪問ありがとうございます^^
13歳と7歳のかわいい子供と主人に愛され、自由に生きる主婦です。


家族と毎日ゴキゲンな日々を過ごすために引き寄せの法則を実践中。


子育て中の私が引き寄せの法則のコツをつかんで、どうやってお金や時間、ママ友関係、姑関係などの悩みを解消し、旦那・子ども・お金に愛され、思いどおりの人生を送っているのかを赤裸々につづっていきます。よろしくお願いします。


詳しいプロフィールをみる

スポンサードリンク


よく読まれている人気記事
人気ブログランキング
ブログランキング参加中♪
いつもありがとうございます**
1クリックしていただけるとうれしいです

最近の投稿
カテゴリー
最近のコメント