旦那に傷つけられた それでも旦那を許す?2つの方法とは

couple-1464738__180

 

私達夫婦は来月で結婚12年になります。

 

その間に、旦那からの心のない言葉や行動に何回も傷つけられてきました。

 

なんでそんなこと言うの?
なぜわかってくれないの?
どうしてしてほしいことをしてくれないの?

 

人は、自分がこうしてほしいというイメージを持って、相手がそれに応じてくれなかったときにストレスを感じます。

 

そして、許せないことが溜まっていくとストレスになり、小さいことでもイライラして感情的になり、うまくいくはずの事もうまくいかなくなります。

 

 

 

ひどいことをされた旦那を許せる?

 

私が過去旦那の行動や言動でずっと許せなかったことは

 

・性格がきつくなったと言われた
・家に帰ってくることがストレスと言われた
・私が熱で動けない時、子供の面倒もみず自分だけ遊びに行った
・妊娠初期に多量出血した時の頼りなさ
・流産で辛い時に「しょうがない」の一言で流された
・一緒にいてほしい時にいてくれない
・(断乳後)おっぱいが小さくなったと言われた

 

他にもたくさんありますが・・・

 

中には浮気をされた、とか、暴力を振るわれたとか私よりももっとひどいことをされているかもしれませんね。

 

こういう許せない発言や言動。

 

友達に愚痴って、その時だけ気分がすっきりしてもなにも解決せず、他人を変えることはできないのだからと、旦那に一切期待したりせず、諦めて、自分ががまんすればいいと、何年も問題から目を背けてきました。

 

 

しかし、引き寄せの法則や潜在意識を学ぶようになり、いい家族関係が運気を上げることと知り、また家族関係こそが幸せの鍵であることに気付き、過去の許せなかったこととしっかり向き合うことにしました。

 

 

旦那を許す2つの方法

 

ひどいことをされたら、簡単にその人を許すことはできません。
しかし、許せないからと恨んだり、妬んだりしてもいい夫婦関係は戻ってきません。

 

いい夫婦関係・家族関係を取り戻すには、自分から歩みよることが大切です。

 

 

大切なものは失ってから初めて気づく

 

と言われるように、近くにいすぎるとその存在のありがたさに気付くことができませんよね。

 

 

相手の一部だけをみて決めつけないこと

 

人間は、同一視といって、相手の一部を見て、その人全部を決めつけてしまうという心理があります。

 

たとえば、初対面の人にあいさつをしたのに目も合わせてくれず無視されたという事実があった時、あなたはどう感じるでしょうか。

 

その1つの出来事だけで「あの人は感じの悪い人」になってしまいます。

 

でも、そもそもあなたの声が小さくて相手の耳に聞こえていなかっただけかもしれません。

 

本当はすごくいい人だったかもしれないのに、あなたが「感じの悪い人」と決めつけたせいでいい出会いも逃してしまうかもしれません。

 

 

こうやって、人は一面だけで決めつけてしまうのです。

 

だから、嫌な事をされた部分だけ、一面だけをみないで決めつけないことが大切。

 

 

そういう事をしたのには何か理由があったはず。その原因がもしかしたら自分にあったのかもしれません。

 

 

 

自分自身が相手の立場に立ってみると気づくことができます。

 

多分こうだったんだろうな

 

と相手の痛みや寂しさ、怒り、そこからくる行動がわかってきます。

 

私自身、産後は心も体もすべて子どものものになっていました。子どもしかみていませんでした。

 

旦那のことはほとんど相手にしてなかった。

 

 

相手にしてもらえない寂しい気持ちや冷たい態度が原因となり、旦那が言ったことや行動したことににつながっていたことに気付くことができ、自分自信も反省したし、相手ばかりを責められないこともわかりました。

 

 

そして、旦那にもいい部分があって、それを見つけられていないだけ、忘れているだけと思うようにすれば、旦那に悪気があったわけじゃない、そもそも自分の思い込みや勘違いだったということに気付きます。

 

気づけたら、もうそれは許せたも同然。

 

 

旦那との楽しかったころの思い出を書き出してみる

 

育児に家事に忙しい毎日を送っていると、自分だけがこんなに苦労している!なぜ!

 

と自分だけが苦労していると思ってしまいます。

 

 

このように自分のことだけを考えるとうまくいかなくなります。

 

相手の立場に立った時に深層心理がわかり、本当に相手のことを思える、共感できるようになってきます。

 

 

自分も含めて、世の中に完璧な人はいません。

 

うまく行くときもあればうまく行かない時もあります。

 

 

好きで結婚して、2人の子どもを出産したのに、ちょっとしたすれ違いやコミュニケーション不足で二人の心が離れてしまっては寂しすぎます。

 

2人が出会った時のことや、思い出話、新婚当時の話を二人でしてみたり、紙に書き出したり、写真をみたりして、昔の楽しい気持ちを思い出してみてください。

 

そして、彼のいいところをたくさん書き出してみる。

 

すると、自然と感謝できるようになってきます。

 

 

まとめ

 

最初からすべて許せるとは限りません。

 

ですが、自分から歩み寄り、過去の自分の行動や言動も振り返ってみると過去したことが現在につながっていることがわかり、未来をどうしたいか考えることで、どうしていけばいいかがわかります。

 

未来を幸せにしていくためには、許すことからは逃げられません。

 

許すことができれば、そこからまた新たな二人の関係がスタートします。モヤモヤしていた心がスッキリ晴れ渡り、楽しい未来に向かっていけますよ。

 
 
身近な存在である旦那との関係を良くしただけで人生がうまく回り始めた人が続出中。

「私も変われました!!」「臨時収入が入りました!!」「元気になれます!!」「具体的でわかりやすい!!」と好評をいただいております。お気軽にご登録ください。

相談メールはお気軽に♪

引き寄せの法則・潜在意識についてやわからないことはお気軽にお問い合わせください。
登録後、すぐに返信メールをお送りします。

▼▼クリック▼▼

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
著書紹介
レポート無料プレゼント
お金の引き寄せ
恋愛・夫婦関係の引き寄せ
運営者プロフィール


ご訪問ありがとうございます^^
12歳と6歳のかわいい子供と主人に愛され、自由に生きる主婦です。


家族と毎日ゴキゲンな日々を過ごすために引き寄せの法則を実践中。


子育て中の私が引き寄せの法則のコツをつかんで、どうやってお金や時間、ママ友関係、姑関係などの悩みを解消し、旦那・子ども・お金に愛され、思いどおりの人生を送っているのかを赤裸々につづっていきます。よろしくお願いします。


詳しいプロフィールをみる

スポンサードリンク


よく読まれている人気記事
人気ブログランキング
ブログランキング参加中♪
いつもありがとうございます**
1クリックしていただけるとうれしいです

最近の投稿
カテゴリー
最近のコメント