もう離婚したいと思えば思うほど離婚が引き寄せられる

lucky-ladybug-1949618__340

旦那の浮気疑惑で、もう彼を信じられない・・・子どもが2人いるから今まで我慢してきたけど、もう離婚したい!!

 

 

 

 

え!?離婚ですか?夫婦円満じゃなかったんですか!?

 

 

と言われそうですが、「離婚」を引き寄せているのは私ではありません^^;

 

 

 

 

実は、弟から夜中に連絡があって、弟のお嫁さんが家出したらしいのです。

 

しかも、小さい二人の子どもを家に残して。

 

 

 

結局、朝方帰宅したようですが、原因は弟の浮気疑惑。

 

 

 

どうやら、高校時代の女友達と、LINE・Facebookでのやり取りや、飲み会参加などから、

 

「浮気しているんじゃないか?」

 

との疑念をずっと持ち続けていたようで、先日、高校時代の仲間の結婚式後にホテルに泊まってきた行動が、彼女の中で

 

「浮気確定」

 

させてしまったようです。

 
そして、もう離婚したいとまで言い出しているけど、どうしたらいいかと相談されました。

 

 

いつも仲がよさそうな二人だったのに・・・とショックを受けましたが、この状況でどうしていくべきかアドバイスしました。

 

 

 

 

詳しく話を聞くと、弟は本当に浮気をしていたわけではありませんでした。

 

奥さんもそれはきっとわかっていて、ただ女友達とメールやSNSでやり取りをしていることが面白くなかったんだと思います。

 

だから、まずは誠心誠意あやまって、彼女のことをどう思っているのか、これからどうしていくのか、言葉と態度で表していけばいいとアドバイスしました。

 

 

あとは、二人の行く末を見守るだけなんですが、今回のこの「離婚騒動」で、改めて、常日頃考えていることや思っていることが、現実に引き寄せられていることを実感しました。それはいいことも、悪いことも。

 

 

 

 

彼女は、もう何年も前から

 

「浮気しているんじゃないか。自分は愛されていないんじゃないか」

 

と心の奥深くで疑念を抱いていたそうです。(実際浮気はしていないし、それは彼女もわかっている)

 

 

潜在意識に「他の女とのやり取りは浮気。自分は愛されていない。」というセルフイメージが深く根付いてしまっている状態なので、

 

「弟の行動=浮気」

 

と、すべての行動が疑惑へと変わってしまっていました。

 

 

そして、いつも心のつぶやきは「浮気」や「愛されていないのかも」という不安な気持ちでいっぱいになり、「離婚」へ向けたきっかけを潜在意識が探し始めてしまっていました。

 

今回の場合、「結婚式出席後のホテルへの宿泊」という行動が、

 

高校の同級生の結婚式=いつもやりとりしている女もいる=ホテルへの宿泊=一緒に泊まった

 

という想像が、「浮気」を確定してしまいました。(実際は一人で泊まっている)

 
私の潜在意識には「浮気」なんてないので、弟夫妻の事情を聞くと

 

なぜこんなことで浮気を疑うんだろう・・・

 

と思いましたが、普段から抱えていた疑念や離婚したいという思いが潜在意識に入っていると、やっぱり離婚したくなるような現実が引き寄せられていしまうんだなぁと実感しました。

 

 

浮気が事実でも、無実でも、彼女の潜在意識に「浮気」や「離婚」がインプットされている状態だと、この先ずっとそれが引き寄せられるのは間違いありません。彼女の両親も同じようなことがあったそうなので、親からの刷り込みが大きいのかもしれません。

 

 

でも、どんなことも、いろいろな方向からとらえることができれば、解決策や打開策、誤解だったと気づくこともできます。

 

 

ネガティブな思考は、本当に潜在意識に入りやすいので、何か問題が起こった時は、一方から決めつけるのではなく、いろんな角度から物事をみるようにしてください。

 

 

 

今、日本では離婚率が毎年どんどん上がっています。

 

 

私も、旦那との関係が悪く離婚を考えた時もありましたが、自分の人生をどうしたいのか、どう生きたいのか、どうなったら幸せかは自分次第で変わることを知って、自分としっかり向き合い、それを潜在意識に入れることで、旦那との関係がみるみるうちに改善し、今では夫婦円満な毎日を送っています。

 

 

それから、毎日が本当に幸せで、心の安定を感じます。

 

 

「離婚したい」

 

と思い始めると、旦那のすべてが嫌になり、すべてを否定してしまいます。話したくもないし、顔も見たくない。同じ空気を吸うのすら嫌。

 

 

離婚する多くの人が価値観の違いを理由にあげますが、価値観なんてみんな違って当たり前。

 

だって、育ってきた環境も、今までの経験も違うわけですから、価値観が同じなんてありえません。

 

 

ただ単に価値観が違う、自分と意見が合わないなど、お互いに歩み寄ろうともせず、普段から会話もほとんどしなければ、すれ違うのは当然。

 

そして、2人の仲をいいものにしようともせず、真っ先に離婚を考えてしまうのは、メディアなどの刷り込みも大きいです。

 

 

 

まずは、悪い状況をどうやったら改善できるのかをお互いで腹を割って話し合い、

 

離婚したらその先の人生がどうなるのか、それで自分が幸せになれるのかをじっくり考えてみてください。

 

 

 

失ってから初めてわかる有難さというものがあります。こんな旦那でもやっぱり自分に必要な人だった。と後から後悔する人も少なくないと聞きます。

 

 

失う前に、旦那のありがたさを感じれば、今の夫婦の不仲は簡単に改善できます。旦那の嫌な面ばかりに目を向けず、いい部分に目を向け、毎日「ありがとう」と感謝をするだけで、不思議と嫌な旦那が、「好き」に変わり始めます。

 

 

すると、旦那もだんだんと変わってくるので、自然と会話も増え、コミュニケーションが円滑にできるようになります。「離婚」を決断する前に、出来ることをしてみることをお勧めします。

 

 

 

 

引き寄せの法則は、知っていても知らなくても、使っても、使わなくても、誰にでも働いている法則です。

 

嫌なことに意識を向ければ嫌な現実が起こるし、

いいことや幸せななことに意識を向ければ幸せな現実が起こります。

 

 

 

 

弟の離婚騒動があってから1年たちましたが、弟夫婦は時間をかけて二人の関係を修復し、今では新婚当時のラブラブな関係に戻っています。

 

潜在意識を活用すれば、あなたの「離婚したい」現実が、幸せな現実へ変えることができます。無料メール講座では、離婚危機に陥っていた私が潜在意識を使って、夫婦円満を引き寄せたワークや秘訣を配信中。お気軽にご登録ください。

夫婦崩壊の危機を脱出し、旦那・お金に愛される幸せ主婦に生まれ変わる無料メール講座に申し込む

 

 

 

「私も変われました!!」「臨時収入が入りました!!」「元気になれます!!」「具体的でわかりやすい!!」と好評をいただいております。お気軽にご登録ください。

相談メールはお気軽に♪

引き寄せの法則・潜在意識についてやわからないことはお気軽にお問い合わせください。
登録後、すぐに返信メールをお送りします。

▼▼クリック▼▼

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
著書紹介
レポート無料プレゼント
お金の引き寄せ
恋愛・夫婦関係の引き寄せ
運営者プロフィール


ご訪問ありがとうございます^^
12歳と6歳のかわいい子供と主人に愛され、自由に生きる主婦です。


家族と毎日ゴキゲンな日々を過ごすために引き寄せの法則を実践中。


子育て中の私が引き寄せの法則のコツをつかんで、どうやってお金や時間、ママ友関係、姑関係などの悩みを解消し、旦那・子ども・お金に愛され、思いどおりの人生を送っているのかを赤裸々につづっていきます。よろしくお願いします。


詳しいプロフィールをみる

スポンサードリンク


よく読まれている人気記事
人気ブログランキング
ブログランキング参加中♪
いつもありがとうございます**
1クリックしていただけるとうれしいです

最近の投稿
カテゴリー
最近のコメント