【引き寄せの疑問】親が嫌いだと引き寄せが働かないのはなぜ??

love-746678_1280

 

あなたは、両親のことをどう思っていますか?

 

・あーしろ、こーしろといちいちうるさい

・自分がやろうとすることを応援してくれる

・自分勝手で嫌い
・両親のことを尊敬している
 

など、両親に対していろいろな気持ちがあると思います。

 

両親との関係と引き寄せの法則に何が関係あるの?と思うかもしれませんね。

 

でもこれが実際かなり影響しています。


 

 

潜在意識に望みや理想をインプットしていくと、ふと「あれやったほうがいいかも!」などという直感が湧いてきます。

 

その直感に従って行動することによって、望んでいる未来が引き寄せられてきます。

 

望んでいることを引き寄せるには、この「行動する」ことがとても大事なのですが、行動する時にすぐに行動できる人と、行動できない人がいます。

 

やろう!と思ってすぐに行動に移せる人は問題はないのですが、

 

いいアイデアが浮かんだ時に、

 

「でも・・・」

「自分にはできない」

「無理かも・・・」

「そんなことやったら怒られる」
「やっぱりやめたほうがいいかも・・・」
 

など、なかなか行動に移せない人は、心の抵抗、つまりブレーキが働いていることになります。これは、無意識に行っているので、本人も気づいていません。
 
 
この心のブレーキは、両親からの刷り込みによるものが大きいんです。

 

 

小さい時の両親から教えられた習慣や思考、行動や、精神的な問題まで、今のあなたの思考や決断や行動など、両親からの影響を受けています。

 

たとえば、小さい時に両親から言われ続けた

 

「お前は何をやってもダメだ」
「頑張ればうまくいく」
 

という言葉、これが今の自分の

 

「私は何をやってもダメ」
「頑張らないとうまくいかない」
 

というネガティブな思考を作り上げてしまっています。

 
潜在意識に書き込まれていることは、無意識的にそういう方向に行くように選択してしまいます。
 
 
このような価値観は、両親のなにげなく言った一言や繰り返し言われたことからつくられています。

 

両親は、ただ、やる気のない子どもの尻をたたいて励ました言葉かもしれませんし、親自身に対しての言葉だったかもしれません。

 

親も人間ですので、弱い部分や未熟な部分がたくさんあります。

 

子供を自分の理想に育てなければという責任からでてきた言葉が、子供を傷つけていることに気付いていないんですね。

 

 

これをあなたの潜在意識が真に受けて、

 

大人になってもずっと心の奥深くに刻まれた両親に対する負の感情が、少なからずあるのです。

 

この感情が、知らないうちにどこかしらで顔をだして、自分の行動にブレーキをかけているんです。

 

父親との関係に問題があると、金銭関係
母親との関係に問題があると、対人関係

 

に影響すると言われています。

 

両親との関係が今の自分に大きな影響を与えています。

 

では、どうすればいいかというと、
とにかく「両親を許す」ことです。

 

子供の頃にひどいことをされたかもしれません。
ひどいことを言われたかもしれません。

 

兄弟と比べられて、愛情を感じられなかったかもしれません。

 

 

でも、それは自分が悪かったのではなく、両親自身の問題。

 

 

両親は未熟だったんです。子供に甘えていただけです。そして、幼かったあなたの勘違いや思い込みも少なからずあります。
 
だから、そんなこともあった、たいへんだったなぁ、辛かったなぁ、悲しかったなぁと受け入れ、そんな両親を許し、感謝すること。

 

これができると、なぜか心がスーッと軽くなります。

 

 

私は、兄と弟の3人兄弟で、母親の愛情はすべて兄と弟へ注がれていて、自分は愛されていないと大人になるまで感じていました。

 

なので、母親のことは嫌いでした。

 

そして、常に寂しさを感じていました。

 

ですが、自分が子供を産み、母親と話す機会が増える中で、

 

自分にどれだけ手をかけられて、愛されていたかがよくわかってからは、

 

母に愛されていないというのは、自分の思い込みだったことにに気付き、母親が嫌いという感情が一瞬で消え去り、誰といても感じていた寂しさもなくなりました。

 

 

さらに、不思議なことに、人と会うことや話すことが苦ではなくなったんです。

 

 

このように、両親との関係が自分に与えている影響がとても大きいことがわかります。

 

 

明日は、母親の誕生日。

 

母に感謝の手紙を書きました。

 

 

あなたも、両親に感謝の手紙や感謝の言葉、贈り物などをして、たくさん話をしてみてください。自分が子供の頃の話や、両親が結婚する前の話など、いろんな話をするととても会話が盛り上がります。

 

 

 

 

自分から両親に歩み寄り、今まで感じてきたこと、いやだったこと、うれしかったこと、感謝していることなど、大人になった今でこそ話せることがたくさんあります。

 

 

お父さんとお母さんを尊敬しているし愛している。これからもずっといい関係でいたい

 

という思いが伝われば、両親は変わります。少しずつでいいんです。

 

それだけで、引き寄せのパワーが加速しますよ。

 
両親との和解の他にも、引き寄せの法則のコツを無料メール講座で配信中。お気軽にご登録ください。

「私も変われました!!」「臨時収入が入りました!!」「元気になれます!!」「具体的でわかりやすい!!」と好評をいただいております。お気軽にご登録ください。

相談メールはお気軽に♪

引き寄せの法則・潜在意識についてやわからないことはお気軽にお問い合わせください。
登録後、すぐに返信メールをお送りします。

▼▼クリック▼▼

コメントは2件です

  1. ナミ より:

    ハルさんこんばんは^^
    ナミです!

    両親とは僕も色々ありました^^;

    やはり記事に書いてある通り
    ネガティブな感情を植え付けられた。

    「感情の虐待」というべきでしょうか?

    でも許し感謝することにより
    今はとても良好な関係になりましたので

    記事がものすごく共感しました^^

    許すことと感謝すること

    感謝するということは
    ネガティブな感情が
    入り込む隙がないですもんね^^

    感謝の言葉

    たまにはまた親にかけてみようと思います笑

    ありがとうございました^^

    応援完了です!

    • ハル より:

      ナミさん

      こんにちは^^
      コメントありがとうございます。

      私の周りでも「両親」との関係にシコリの
      ある人がとても多いです。
      子どもの時には気づきませんが、ある程度の
      年齢になってくると親の言動や行動に
      疑問を持つようになります。

      それを許せるかどうか、
      両親に感謝できるかどうかで
      本当に気持ちが変わりますよね。

      ナミさんは両親との関係が良好とのことで
      素晴らしいと思います。

      どんな嫌なことをされても、言われても
      自分が今ここにいるのは両親のおかげだと
      思えば、感謝の言葉しかありません。

      私は言葉にするのが恥ずかしいので
      いつも手紙で伝えてます^^

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
著書紹介
レポート無料プレゼント
お金の引き寄せ
恋愛・夫婦関係の引き寄せ
運営者プロフィール


ご訪問ありがとうございます^^
12歳と6歳のかわいい子供と主人に愛され、自由に生きる主婦です。


家族と毎日ゴキゲンな日々を過ごすために引き寄せの法則を実践中。


子育て中の私が引き寄せの法則のコツをつかんで、どうやってお金や時間、ママ友関係、姑関係などの悩みを解消し、旦那・子ども・お金に愛され、思いどおりの人生を送っているのかを赤裸々につづっていきます。よろしくお願いします。


詳しいプロフィールをみる

スポンサードリンク


よく読まれている人気記事
人気ブログランキング
ブログランキング参加中♪
いつもありがとうございます**
1クリックしていただけるとうれしいです

最近の投稿
カテゴリー
最近のコメント