悪いイメージを言葉にすると現実化する

baby-443393_1280

 

あなたは、なんとなーく嫌な予感がして、
その嫌な予感が的中した!って経験、1度や2度
ありますよね?

 

 

他にも、友達と悪い冗談を言っていたら
それが本当になった、など。

 

私には子供が二人いて、下の子がまだ
やんちゃ盛りの3歳半なんですが、
毎日のように、家の中で走り回ったり、
ふざけたりするんですね。

 

「家の中で走ると、転んで頭をぶつよ」

 

と注意した数秒後、本当に子どもが頭を
ぶつけてケガをしたり、

家に上がる急な階段を一人で降りる時

 

「気を付けないと落ちるよ」

 

と言った数秒後に本当に落ちたり・・・

 

旅行前に、

 

「子供が熱出したらいけないね」

 

なんて主人と話していたら熱をだしたり・・・

 
心配したり、悪いイメージを口にだすと、
大体それが現実化してしまいます(汗)

 

子供を思う不安な気持ちが現実化して、
もっと心配ごとが増えてしまうんですね。

 

「家の中では走らない」

 

ではなく、

 

「家の中では○○して遊ぼう」

 

と言いかえるようにしています。

 
このように、成功のイメージより、
悪いイメージのほうがしやすいし、口に
出して言うことが多くないですか?
脳は、イメージを現実化するシステムを持っています。

 

人間は、脳から体に指令が送られているので、
脳にインプットされたことが、体へアウトプット
されます。

 

ですので、口にだした言葉が、無意識で
右脳でイメージ化されて、それが現実化され
てしまいます。

 

いいことも悪いことも、本気で口にした言葉
でなくても、言葉を繰り返し口にしていると
脳の中に勝手にそのイメージがインプットされて
それがそのままアウトプットされ、自分の
行動に現れてきます。

 

有言実行

 

という言葉がありますが、
口にしたことは責任をもって成し遂げるという
意味で使われますが、そうではなく、

 

口にすれば行動が勝手に変わる

 

のだから、こうなりたい・こうしたい
という思いをどんどん口に出して
言うことによって、具体的にイメージ化され
その結果、自分の行動に現れてきます。

 

 

悪いイメージを言葉にするのではなく、
プラスの前向きないいイメージをどんどん言葉に
だして言ってみましょう。

 

 

言うのはタダだし、なんの努力もいりませんから(笑)

 

 

「私も変われました!!」「臨時収入が入りました!!」「元気になれます!!」「具体的でわかりやすい!!」と好評をいただいております。お気軽にご登録ください。

相談メールはお気軽に♪

引き寄せの法則・潜在意識についてやわからないことはお気軽にお問い合わせください。
登録後、すぐに返信メールをお送りします。

▼▼クリック▼▼

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
サイト内検索
著書紹介
レポート無料プレゼント
お金の引き寄せ
恋愛・夫婦関係の引き寄せ
運営者プロフィール


ご訪問ありがとうございます^^
13歳と7歳のかわいい子供と主人に愛され、自由に生きる主婦です。


家族と毎日ゴキゲンな日々を過ごすために引き寄せの法則を実践中。


子育て中の私が引き寄せの法則のコツをつかんで、どうやってお金や時間、ママ友関係、姑関係などの悩みを解消し、旦那・子ども・お金に愛され、思いどおりの人生を送っているのかを赤裸々につづっていきます。よろしくお願いします。


詳しいプロフィールをみる

スポンサードリンク


よく読まれている人気記事
人気ブログランキング
ブログランキング参加中♪
いつもありがとうございます**
1クリックしていただけるとうれしいです

最近の投稿
カテゴリー
最近のコメント