潜在意識の活用法 紙に書くと目標や夢が実現する秘密を暴露

arm-1284248__180

 

あなたは、自分がこうなりたいという理想やひらめいたアイデアなどを紙に書きだしていますか?

 

私は、この「紙に書く」という動作の重要性を知って以来、毎日ノートとペンは手放せなくなりました。

 

 

さらにお気に入りのペンを使っているので、書くだけでテンションがあがります^^

 

 

 

引き寄せの法則と聞くと思い浮かぶのは、

 

「夢や目標を紙に書くと願いが叶う」

 

という事だと思います。

 

 

では、なぜ紙に書くと願いが現実になるのでしょうか。

 

 

これは、人間の脳に秘密が隠されています。

 

脳にはRAS(脳幹網様体賦活系)という脳神経の働きがあります。

 

RASには不要な情報を遮断する機能が備わっています。

 

 

自分にとって、それほど重要でない情報を遮断するという機能です。

 

 

どういうことかというと、自分が不要だと思うものは、受け取らないということです。

 

これは、無意識のレベルで、判別しています。

 

あらゆるすべての情報を取り入れてしまうと、その膨大な情報を処理するためにエネルギーが使われ、必要な脳機能が働くなってしまうからと言われています。

 

 

この仕組みは、脳の機能として誰もが持っているもの。

 

 

だからあなたには必要なものしか見えていません。

 

同じ場所にいても、人によって見ているものが違うし感じることも違うのはこのせい。

 

つまり、RASは、自分が意識しているものを見出す性質があるということです。

 

例えば、赤ちゃんが欲しいなぁと意識すると、妊婦さんばかり目につくようになったり、新車にしたら、自分と同じ車ばかり走っているように感じたり。

 

今まで、同じようにいたであろう妊婦さんや車が、意識することによってその存在に気づくようになります。

 

 

だから、この働きを利用して、RASに意識させるために、理想や目標を紙に書くのです。

 

手を動かし、紙に書くことによって潜在意識に刷り込まれます。

 

さらに、紙に書いておけば、いつでもその紙を何回も見ることができるので潜在意識の刷り込む作業も簡単に出来てしまうというわけです。

 

 

自分が何に意識を持っているのか、どう思っているのかで見えてくる現実が変わってきます。

 

 

夢や目標を引き寄せると言うと、不思議な力が働いて何か望んでいる「モノ」が寄ってくるようなイメージをしてしまいがちですが、誰もが持っている人間の脳の仕組みを利用した現実的なもの。

 

だから、あなたが本気で意識し、求めた時から、あなたの潜在意識がそうなるための情報を探し始めます。

 

 

その情報やチャンスが目の前に現れた時に、それを掴んでいい結果が出た時、「引き寄せた」ということになります。

 

 

紙に書いても引寄せられないという人がいますが、それはきっとなにか望んだ「もの」が目の前に現れると勘違いしていることで、

 

「書く」ことで、自分のRASに働きかけ、自分が望んでいるものに必要な情報を集めてくれるので、なりたい自分、理想、夢、目標は書くことをお勧めします。

 


 

「私も変われました!!」「臨時収入が入りました!!」「元気になれます!!」「具体的でわかりやすい!!」と好評をいただいております。お気軽にご登録ください。

相談メールはお気軽に♪

引き寄せの法則・潜在意識についてやわからないことはお気軽にお問い合わせください。
登録後、すぐに返信メールをお送りします。

▼▼クリック▼▼

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
サイト内検索
著書紹介
レポート無料プレゼント
お金の引き寄せ
恋愛・夫婦関係の引き寄せ
運営者プロフィール


ご訪問ありがとうございます^^
13歳と7歳のかわいい子供と主人に愛され、自由に生きる主婦です。


家族と毎日ゴキゲンな日々を過ごすために引き寄せの法則を実践中。


子育て中の私が引き寄せの法則のコツをつかんで、どうやってお金や時間、ママ友関係、姑関係などの悩みを解消し、旦那・子ども・お金に愛され、思いどおりの人生を送っているのかを赤裸々につづっていきます。よろしくお願いします。


詳しいプロフィールをみる

スポンサードリンク


よく読まれている人気記事
人気ブログランキング
ブログランキング参加中♪
いつもありがとうございます**
1クリックしていただけるとうれしいです

最近の投稿
カテゴリー
最近のコメント