潜在意識で魔法を手に入れる

genie-lamp-1129640__340

 

潜在意識は、あなた自身の人生の設計図で、潜在意識を使えばなんでも叶う魔法のようなものと例える人がいるくらい、すごい能力を持っています。潜在意識は、人間の脳の機能で、もともと人間に備わっているもの。
 
 
普段使っている意識が3%で、残りの97%は無意識の部分だと言われています。毎日、たくさんのことを考え、いろいろなことを意識しているつもりでも、たったの3%しか使っていないなんて信じられないですよね。
 

 
だから、この無意識部分である97%の潜在意識のうちの1%でも2%でも、あなた自身が引き寄せたい未来を意識できたら、どんなことが起こるのか、想像したらワクワクしませんか?
 
 
実は、普段意識していない潜在意識を、うまく使う方法があるんです。潜在意識には、いろいろな特徴があることがわかっていて、それを活用することで、夢や目標や理想を引き寄せることができる。これが、引き寄せの法則と言われているものです。
 

 

潜在意識の10の特徴

 
無意識と言われる潜在意識には、たくさんの特徴があります。この特徴を理解していないと、いくら引き寄せの法則の本でたくさんの引き寄せテクニックを知っても、なかなか現実を変えることは難しいです。
 
 
【潜在意識の特徴】
 
1.現実と想像の区別ができない
2.繰り返されるものを重視する
3.論理的思考がない
4.言語や五感に反応する
5.感情が伴ったものに反応する
6.思ったものを引きよせる
7.他人と区別できない
8.時間や空間を認識できない
9.具体的な問いかけには具体的な答えを出してくれる
10.反射が反応的
 
 

引き寄せの法則は、潜在意識という脳の機能を使って、なにに意識を向けるかで現実をかえるというもの。
 
引き寄せの法則と聞くと、目の前に勝手に思ったものが引き寄せられてくるようなスピリチュアル的なイメージがありますが、実は脳の機能を利用したものなんです。
 
 
この潜在意識の10個の特徴を見ていくと、引き寄せの法則の本によく書いてある
 
「紙に書いてイメージする」
「自分はできると繰り返し言う」
「ほしいものや行きたい場所の写真を見る」
「いつもいい気分でいる」
 
など、引き寄せの方法は潜在意識の特徴を使っていることがわかります。
 
 
だから、引き寄せの法則の本を読んで、引き寄せるテクニックをいくら使ったところで、この潜在意識の仕組みや特徴がわかっていなかったり、潜在意識を活用するような行動をとらなければ、なかなか現実は変わりません。
 

 
引き寄せのテクニックは、潜在意識のほんの一部分だけを使ったものであり、それだけやっても他の部分を活用しなければ、全く意味のないものになります。
 
 
過去の私もそうでしたが、たくさんの引き寄せ本を読んでも、紙に理想を書き出してイメージしても、それ以外の時に潜在意識にとって、悪いことをしていたら、叶うはずの理想も叶うはずがありません。
 
 
潜在意識を使いこなせれば、それはたしかに魔法のようなものになるかもしれませんが、無意識部分を意識することは無理ですよね。ですので、少しでも潜在意識をどうやってうまく使うのか。日常的に、習慣的に、いい潜在意識の使い方ができるようにすると、いい引き寄せができるようになります。
 
 
無料メール講座では、潜在意識の活用法を配信中。お気軽にご登録ください。

「私も変われました!!」「臨時収入が入りました!!」「元気になれます!!」「具体的でわかりやすい!!」と好評をいただいております。お気軽にご登録ください。

相談メールはお気軽に♪

引き寄せの法則・潜在意識についてやわからないことはお気軽にお問い合わせください。
登録後、すぐに返信メールをお送りします。

▼▼クリック▼▼

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
著書紹介
レポート無料プレゼント
お金の引き寄せ
恋愛・夫婦関係の引き寄せ
運営者プロフィール


ご訪問ありがとうございます^^
12歳と6歳のかわいい子供と主人に愛され、自由に生きる主婦です。


家族と毎日ゴキゲンな日々を過ごすために引き寄せの法則を実践中。


子育て中の私が引き寄せの法則のコツをつかんで、どうやってお金や時間、ママ友関係、姑関係などの悩みを解消し、旦那・子ども・お金に愛され、思いどおりの人生を送っているのかを赤裸々につづっていきます。よろしくお願いします。


詳しいプロフィールをみる

スポンサードリンク


よく読まれている人気記事
人気ブログランキング
ブログランキング参加中♪
いつもありがとうございます**
1クリックしていただけるとうれしいです

最近の投稿
カテゴリー
最近のコメント