夏休みの憂鬱の原因は幼稚園児?小学生?旦那?引き寄せで楽しく過ごすコツ

a0002_004054

幼稚園も小学生も長い夏休みが始まり、お盆には旦那さんも夏休みに入ります。

 

普段一人で過ごしている主婦にとって、子供や夫が毎日家にいたら憂鬱だったり苦痛を感じる人が多いのではないでしょうか。

 

 

事実、先日のママ友との会話では、

 

「夏休みが始まっちゃったね~、毎日子供と過ごすのが憂鬱なの・・・。毎日することがないし。もうすぐ旦那も夏休みだし、お盆に帰省して実家に行くのも苦痛。」

 

 

と言っていました。

確かに、夏休みが始まると、子供が幼稚園児くらいなら毎日ママ遊ぼう!ってまとわりついてくるし、小学生の子供なら毎日ゲームばかりやって宿題もせず、部屋でグダグダ過ごしている姿をみてイライラしたり。

 

旦那が夏休みになると、朝から新聞を読んで、テレビをみて、ゴロゴロしているだけ。

 

そんな姿にイライラするかもしれませんね。

 
夏休みの憂鬱の原因は人それぞれです。

 

・お昼ご飯を毎日用意するのが苦痛
・子供が毎日いてうるさくて苦痛
・子供と毎日遊ぶのが憂鬱
・自分の時間が持てないのが苦痛
・家事がはかどらなくて憂鬱
・毎日が同じ繰り返しで憂鬱
などなど。

 
これらの憂鬱や苦痛やイライラは、なぜ起こるのか考えてみると、きっと自分の思い通りのことができないから。

 

一人だったら、1日の時間を好きなように自由に使えるけど、子供や旦那がいたらそうはいかない。

 

でも、やっぱり自分のやりたいこと、やるべきことはやりたい。

 

 

その葛藤が苦痛となって現れてくるんだと思います。
だから、

 

夏休みには幼稚園・小学生・旦那が家にいる

 

という事実を受け入れると、苦痛や憂鬱は少なくなります。
この事実は変えられませんよね。

 

この事実に、反抗や抵抗するような思考を持っていることが苦痛や憂鬱を引き起こしているのならば、

 

夏休みには自分の思い通りに時間は使えない

 

という現実を受け入れることが大切。その中で、どうしたら自分の時間が作れるかを考えるんです。

 
私の場合、在宅で仕事をしているし、家事もある。幼稚園年中の次男とも毎日遊びながら、小学生の長男の自由研究も一緒にやる、というハードな毎日の中でも、自分の時間の確保はできています。

 

工夫次第で自分の時間はとれます。

 

 

 

ここからは、私が実際夏休み中にやっていることを簡単に紹介してみますね。

 

 

毎日が同じでつまらないというマンネリ化に悩んでいる場合、ちょっとした工夫で解決できます。

 

私がやっていることは、

 

ご飯を食べる席を変える

ご飯を食べる部屋を変える

遊ぶ場所を変える

遊ぶ内容を変える

行く場所を変える

食事の食器を変える

家具やおもちゃの置き場所を変える

 

などなど。ちょっと変えるだけで、気分転換になり、新鮮さを感じることができて楽しいです。

 

 

子供がいると家事がはかどらないとイライラするときは、家事も遊びに変えてしまいます。

 

 

お昼ご飯は、子供と一緒にピザパンを作ったり、ホットケーキを作ったり、たこ焼きを作ったり、

 

掃除をしたい時は、雑巾を渡して床掃除をしてもらったり。

 

ここで注意点が。

 

あくまでも子どもにやってもらうのは「遊び」として。お手伝いをさせて自分が楽をしようと考えてはいけません。これでは余計にイライラしますから(汗)

 
他には、子供が夏休みに家にいるのが苦痛と思っている場合、子供の遊びにとことん付き合ってみることがおすすめ。

 
我が家の兄弟は、毎日水風船を使った水遊びをしていますが、私も水着に着替えて思いっきり子供たちと一緒に遊びます。

そのほかにも長男のカードゲームに付き合ったり、次男のごっこ遊びを本気でやったり。
自分も子供と同じ年齢に戻ったつもりで遊び倒すと、憂鬱な気分や苦痛は嘘のように消え、その時間がすごく楽しい時間に変わります。

 

子供と本気で遊んでいる間は、

 

・今日のご飯はどうしよう
・仕事はいつやろう

 

なんて悩みは頭にこれっぽっちも浮かんできません。
さらにいいことは、子供がすごく満足するってこと。

 

普段、忙しかったりすると子供の話もろくに聞いていないことが多い中、本気で子供と遊んでいる間は、子供のことしか見ていないし、楽しいことを共有するので、子供がかわいく思えたり、子供自身もそのあと自分から宿題をしたりお手伝いしたり、一人で遊んだりしてくれます。

 

すると、その時間は自分の自由時間が確保できてしまうといういいことずくめ。
寝る前に一日を振り返った時に、

 

「今日も何もない一日だった・・・」から

 

「今日も子供達と目いっぱい遊んで幸せな一日だった!」
にかわり、もっと楽しい出来事を引き寄せることができます。

 

 

 

頭で考えると、「子供と本気で遊ぶなんて大変だし面倒」と感じてしまいますが、体感すると楽しい・幸せな気持ちを感じることができ、夏休みの毎日が本当に充実してくるのでぜひお試しください。

そして、最終的に「子供や旦那の夏休みが終わるなんて寂しい」と思えてしまいますよ。

 
どんなことも楽しいに変えて幸せを引き寄せてしまう方法を無料メール講座で配信中。お気軽にご登録ください。

 

「私も変われました!!」「臨時収入が入りました!!」「元気になれます!!」「具体的でわかりやすい!!」と好評をいただいております。お気軽にご登録ください。

相談メールはお気軽に♪

引き寄せの法則・潜在意識についてやわからないことはお気軽にお問い合わせください。
登録後、すぐに返信メールをお送りします。

▼▼クリック▼▼

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
サイト内検索
著書紹介
レポート無料プレゼント
お金の引き寄せ
恋愛・夫婦関係の引き寄せ
運営者プロフィール


ご訪問ありがとうございます^^
13歳と7歳のかわいい子供と主人に愛され、自由に生きる主婦です。


家族と毎日ゴキゲンな日々を過ごすために引き寄せの法則を実践中。


子育て中の私が引き寄せの法則のコツをつかんで、どうやってお金や時間、ママ友関係、姑関係などの悩みを解消し、旦那・子ども・お金に愛され、思いどおりの人生を送っているのかを赤裸々につづっていきます。よろしくお願いします。


詳しいプロフィールをみる

スポンサードリンク


よく読まれている人気記事
人気ブログランキング
ブログランキング参加中♪
いつもありがとうございます**
1クリックしていただけるとうれしいです

最近の投稿
カテゴリー
最近のコメント