幼稚園に行きたくないと泣く時の対処法 毎日のイライラ解消術

IMG_3444

 

二人の息子は、4月に小学5年生、幼稚園年中に進級します。

 

 

1年前、次男が幼稚園に入園した当初、「幼稚園に行きたくない~」と毎朝ぐずっていました。幼稚園バスが家の前にくると、走って逃げだすこともありました。

 

最初の頃は、私も優しくなだめていましたが、これが毎日続くとイライラしたり、気が重くなったり、朝がくるのが嫌でしかたありませんでした。

 

 

下の子は現在進行形で、時々「幼稚園に行きたくない」と泣くことがありますが、今回紹介する対応をすることで、自分のイライラが減りました。
子供が幼稚園に行きたくないと泣く時の対処法を紹介します。

 

これで、毎朝のイライラが解消されますよ^^

なぜ子供は幼稚園に行きたくないと泣くの?

 

初めて幼稚園に入園する3歳・4歳の子供にとって、いつも一緒にいた「ママ」から離れることは、とても不安で怖いことだと
いうことを知る必要があります。

 

子供からすれば、今まで安心できる場所にいたいわけですから、「幼稚園に行きたくない」と泣くのは当たり前の反応です。

 

泣いて抵抗すれば、幼稚園に行かなくて済むかもしれないという期待もあっての行動です。

 

 

この子供の心理状態を理解できれば、幼稚園に行きたくないと泣く子供への対処法もわかるようになります。

 

 

安心感を与える

 

子供は、親から離れることに恐怖を感じています。自分のことを何でも知っていて、頼れるお母さんがそばにいることで安心感を得ています。
幼稚園での安心感を与える方法は、子供にまず「先生」を信頼させること。

    • 先生は〇〇くんが大好き、先生がいれば淋しくないよ
    • 困ったことがあったらママに言うみたいに、先生になんでも言えば大丈夫だよ。

と安心させます。

 

 

私の息子は、自分が幼稚園に行くと、ママがどこかへ行ってしまうという不安があったようです。

 

実際は、子供自身が幼稚園に行くわけですが、子供的には「ママがいなくなる」という恐怖を感じていました。

    • ママは〇〇くんが幼稚園に行っている間、ずーっと家で待っているからね。
    • どこにも行かないから大丈夫だよ。

と安心させます。

 

 

受け止める・受け入れる

 

子供が「幼稚園に行きたくない」と言ったら、その気持ちをそのまま受け止めてあげます。

 

あなたは、子供が幼稚園に行きたくないと言ってきたら、次なような声かけをしていませんか?

 

「でも、○○だから行かなきゃダメだよ」
「なんでそんなこと言うの?」
「幼稚園、楽しいよ」
「お友達が待ってるよ」
「なんで行きたくないの?」

 

そんなアドバイスや原因の追究、励ましの言葉は必要ありません。無意味です。

 

とにかく、子供の言った言葉を、そっくりそのまま返してください。

 

「幼稚園行きたくないんだね。わかったよ」
「先生が嫌なんだね、わかったよ」
「給食が嫌なんだね、わかったよ」

 

子供が嫌な理由を言ってきたときも、そっくりそのまま言葉にして「お母さんはあなたの気持ちがわかったよ」と伝えてあげます。しつこい性格の子には、そのしつこさに付き合ってくださいね。

 

子供は、自分の気持ちがわかってもらえただけで安心します。すると今まで行きたくないと言っていたのに、手のひらを返したようにコロっと泣き止み好きな遊びを始めたりします。

 

 

人間には承認欲求という「誰かに認められたい」という感情をもっているので、言いたいことや気持ちを他人にわかってもらえた
だけで、その感情が満たされ安心することができます。

 

 

気持ちをそらす

 

幼稚園に行きたくないと言ったら、その気持ちを受け止めてあげると、子供の気持ちが落ち着きます。

 

その瞬間を見逃さず、すかさず子供の好きな遊びや話に誘います。

 

 

我が子はウルトラマンが大好きなので、ウルトラマンのソフビで一緒に遊んだり、絵本の読み聞かせをします。

 

また、楽しかった出来事や、大好きなことを考えさせると嫌な事を忘れて、楽しい気分になるので、その気分で幼稚園に行けるようにします。

 

 

選択肢を与える

 

それでも、幼稚園の門でのお別れ、幼稚園バスに乗る時のお別れの時には、最後の涙の儀式が待っています。
ギャーギャー泣き叫びながら、先生に抱きかかえられてバスに乗せられるわが子を見ると、こっちまで涙がでてしまいますよね。

 

そうならないようにする方法が、選択肢を与える方法です。

 

「お母さんとニコニコタッチでバイバイするのと、エーンエンで泣きながらお母さんの顔も見れずにバイバイするの、どっちがいい?」

 

動作も付けて説明して、選択させる方法です。

 

 

子供に選択肢を与えると、小さいながらにしっかり考えます。

 

子供がわからなかった場合は、

 

「お母さんは、〇〇くんとニコニコでバイバイできたらうれしいな~」

 

と教えてあげます。

 

 

「ニコニコでバイバイ」を自分で選んだ子供は、涙を必死でこらえようと頑張ります。

 

 

ギューッと抱きしめる

 

保育園や幼稚園「ママと離れたくない」と毎朝泣く子どもへの処方箋

ギューッと抱きしめるパワーで子どもを泣き止ませることができるので、上の記事を参考にしてください。

 

 

 

私の息子はこのような方法で、1週間もたたないうちに自分から幼稚園バスに乗れるようになりました。

 

子供はそれぞれ個性があり、この方法がうまくいくかどうかはわかりません。

 

それでも、「どうやったら子供が幼稚園に楽しく行きたくなるのかな?」と自分の潜在意識に問いかけ続けると自分の子供に合ったいいアイデアが浮かんできます。

 

 

まずは、ママの気持ちを落ち着かせ、リラックスして子供に接してください。

 

ママが不安な気持ち、イライラした気持ちは子供にすぐに伝染します。そういう不安やイライラした気持ちが、現実を引き寄せています。

 

 

自分の気持ちが落ち着いていれば、子供も安心して幼稚園に行けるようになります。

 

焦ることなく、子供のペースに合わせて、子供の気持ちを受け入れてあげてくださいね。

 
子どもと過ごす毎日がハッピーに変化する無料メール講座が好評です。お気軽にご登録ください。

 

「私も変われました!!」「臨時収入が入りました!!」「元気になれます!!」「具体的でわかりやすい!!」と好評をいただいております。お気軽にご登録ください。

相談メールはお気軽に♪

引き寄せの法則・潜在意識についてやわからないことはお気軽にお問い合わせください。
登録後、すぐに返信メールをお送りします。

▼▼クリック▼▼

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
サイト内検索
著書紹介
レポート無料プレゼント
お金の引き寄せ
恋愛・夫婦関係の引き寄せ
運営者プロフィール


ご訪問ありがとうございます^^
13歳と7歳のかわいい子供と主人に愛され、自由に生きる主婦です。


家族と毎日ゴキゲンな日々を過ごすために引き寄せの法則を実践中。


子育て中の私が引き寄せの法則のコツをつかんで、どうやってお金や時間、ママ友関係、姑関係などの悩みを解消し、旦那・子ども・お金に愛され、思いどおりの人生を送っているのかを赤裸々につづっていきます。よろしくお願いします。


詳しいプロフィールをみる

スポンサードリンク


よく読まれている人気記事
人気ブログランキング
ブログランキング参加中♪
いつもありがとうございます**
1クリックしていただけるとうれしいです

最近の投稿
カテゴリー
最近のコメント