たった10分の瞑想で潜在意識を最短最速で書き換える方法

chakra-1063278__180

引き寄せの法則を使って、あなたの望む幸せを引き寄せるには、紙に書き出したり、イメージする前にやる大事なことがあります。
 
今までなかなか現実が変わらなかったり、逆に悪い方向に行ってしまう場合は、これができていないせいかもしれません。
 
大事なこと、それは潜在意識を書き換えること。
 
今日は潜在意識を最短最速で書き換える方法について書いてみようと思います。

 

私たちの行動や思考は、

 

 

・意識してやっていることは3%
・無意識の行動(潜在意識)は97%

 

と言われています。

 

ほとんどの人生は潜在意識(無意識)によるもの。
勝手にやっていることなんです。

 

なので、いくらいろんなことを意識して努力しても、結局は潜在意識に支配されてしまっています。
 
例えば、なかなかやめられないクセがあなたにもあると思います。いくらやめたい、やめようと思っても、無意識のうちにそのクセの行動をとってしまいますよね。
 
 
クセは、潜在意識にその行動が習慣として身についてしまっているからなんです。行動のクセはもちろん、思考にもクセがあって、こういう時にはこう考えるという思考のクセが無意識に働き、いつも同じ行動パターンになっているんですね。
 
 

ですから、潜在意識に何が入っているかで、行動も考え方も変わってきます。そして、いいセルフイメージが潜在意識に入っていれば、勝手にいい行動や思考ができるというわけです。
 
 

では、潜在意識を自分の理想のセルフイメージに書き換えるにはどうすればいいのでしょうか。
 


 

 

瞑想で潜在意識を書き換える

 
潜在意識を書き換える方法はたくさんありますが、私が毎日習慣にしていることで、潜在意識を最短最速で変える方法が「瞑想」です。

 

 

瞑想には、いろんなやり方や方法がありますが
 
瞑想とは呼吸に集中して、自分の内側と向き合う、
 
自分と対話をすることです。

 

心の静けさ、豊かさ、呼吸を意識し、感じること

 

 

瞑想をするとまず脳波が変わります。

 

脳波にはいろいろな種類がありますが、普段の脳波はベータ波

 

リラックスしているときはアルファー波

 

更にリラックスを超えた状態、ちょっと眠い時(寝る前や起きた後など)などのまどろんだ状態がシータ波です。

 

このシータ波の時が、一番潜在意識に働きかけることができるんです。

 

瞑想によって、シータ波の状態をキープし、潜在意識を書き換える。

 

私たち人間には、潜在意識が変わる時、同じ波長のものが集まってくるようになっています。(宇宙の法則)

 

でも、瞑想は難しいイメージがありますよね。

 

私も最初は瞑想って目をつむって、理想をイメージするものだと思っていました。
 
でも目をつむっても、いろんな考えが次から次へと頭に浮かび、理想をイメージすることができず、さらにわずかな時間でも、ただじっと座っているということすら苦痛に感じました。

 

でも、瞑想の本当の理由

 

「自分自身との対話」

 

ということを知ってからは、簡単にできるようになりました。

 

 

潜在意識を書き換える瞑想のやり方

 

瞑想をやったことがないので、合ってるかどうかよくわからずうまくできないという相談を多くもらっています。

 

瞑想のやり方は、たくさんあってどれが正しい・正しくないというものはなく、自分にあったやり方を見つけていくしかありません。

 

コツは、呼吸だけに意識をして、とにかく頭の中、心の中を空っぽにするんです。

 

瞑想をするうえで大事なことは、
脳波をアルファー波かシータ波にすること。

 

そうするためには、五感をフルに活用して、リラックスすればいいだけ。

 

五感の中でも、目と耳からの情報を活用しましょう。

 

まず、目から入ってくる映像に注意。

 

一人になれる場所、そして静かな場所、心地いいと感じる場所でやります。

 

次に、耳から入る音。

 

雑音や人の話し声がないところでやります。
また、サブリミナル音源を用意して、聞きながらやると効果的です。

 

音源はまずはYoutubeや市販のCDから探してもいいですね。

 

私の場合、初めて瞑想をやり始めた時は、市販されている

 

引き寄せの法則 瞑想CDブック」を購入してやっていました。今はお気に入りの「第六感を目覚めさせるCD」を聞いて瞑想しています。

 

とにかく、自分にあった瞑想の仕方を探してやってみましょう。

 

瞑想をやることが目的なのではなく、脳波を変えることが目的です。

 

瞑想をやってみてあまり気持ちよくないなら効果なしだと思ってください。

 

 

私は、瞑想を始めたばかりのころは仰向けに寝てやっていましたが、いつも気づいたら寝てました。

 

瞑想はとにかく呼吸が大切なので、体の中に呼吸がいきわたるような体勢を整えましょう。

 

 

そして、瞑想する前に軽くストレッチをしたり、ヨガをして体の中に新鮮な空気を取り込めるように準備をします。←重要

 

 

お勧めの体勢はあぐらの姿勢になり、手のひらは膝の上に上向きにして親指と人差し指で丸を作った姿勢。

 

または、イスに座って、背もたれに寄り掛からず、背筋を伸ばした姿勢でもOK。

 

 

背骨が伸びた状態にします。

 

姿勢や呼吸の他にも瞑想をするときに準備することがいくつかあるので私の場合で紹介しますね。

 

1.今気になっていることを書き出す

 

少しでも気になっていることがあると、そのことを考えてしまい集中できず、頭の中が空っぽになりません。

 

例えば、今日は銀行にいかなきゃ、散らかった部屋の掃除をしなきゃ、夕飯何にしようなど、ちょっとした気になっていることをメモ用紙などに書き出すと頭の中がスッキリします。

 

2.集中できる場所でやる

 

毎日、同じ場所・同じ時間になると集中できます。

そして、目から入る情報も大事で、リラックスできる場所がお勧め。部屋が散らかっていたら片付けてからやります。

 

 

3.瞑想用の音楽をかける

 

リラクゼーション系の音楽をかけると、脳波が上がりα波やシータ波に近づくことができます。

 

本屋などで、瞑想用CDも売っているので利用してもいいですね。

 

 

4.携帯の電源を切る

 

メールや着信で気が散るのを防ぐために電源は切っておきましょう。

 

 

5.リラックスできる服装でやる

 

ウェストがきつかったり、締め付けられる服装だと呼吸がしづらくリラックスできません。

 

ゆったりした服装でやりましょう。

 

 

6.体に呼吸を入れやすくするためにストレッチや軽くヨガのポーズをする

 

普段の生活をしていると、同じ動作しかしていないので筋肉が凝り固まっています。

体の緊張がとれると呼吸がしやすくなるので、瞑想の前には軽くストレッチやヨガをして呼吸を通りやすくしましょう。

 

 

7.瞑想ができる体勢で座り、目を閉じる

 

あぐらの姿勢か、イスに座って背もたれによりかからない姿勢で。

 

あぐらでもイスでも、背筋を伸ばし、背骨が床と垂直になっているイメージをしましょう。頭は天井から引っ張られている感じで首を伸ばします(あごはひく)。

 

 

8.鼻呼吸で丹田を意識しながら腹式呼吸。

 

吐く→吸う→止める

 

7秒→7秒→7秒を繰り返す

 

 

おへそから指三本下くらいにある丹田を意識して呼吸をします。

息を止めることで、体の隅々まで呼吸と気を届けることができます。
(体が温まる)

 

 

9.呼吸だけに意識を向ける

 

7秒吐いて、7秒吸って、7秒止める。

 

呼吸していることに意識を向けます。

 

 

10.頭の中をからっぽにする。何か頭に浮かんでも抵抗せず観察する。呼吸を意識。

 

はじめは頭をからっぽにするのは難しいかもしれません。

 

何か頭に浮かんできたら無理やり消そうとせずに、そのまま浮かんだ状態でOK。ああ、自分はそう考えているんだな~と感じてあげる。

 

何か頭に浮かんできたと感じているときは、呼吸に意識が行っていません。

 

気づいたら、すぐに呼吸を意識します。

 

 

 

という感じでやっています。

 

私は毎朝10分の瞑想を習慣にしています。

呼吸の秒数は、自分が苦しくなくて、続けられるペースを探していけばいいと思います。

 

 

瞑想の効果

 

瞑想をすることで、過去の後悔・未来への不安・今やらなければならない追われた気持ちなど、ネガティブな思考などすべての雑念が洗い流されていきます。

 

「からっぽ」の状態になるので、そこに理想のセルフイメージを入れていくと潜在意識にガツンと入ります。

 

また、自分の心の状態や感情の変化、体調の変化などに敏感になれます。

 

 

敏感になると、自分の感情を俯瞰してみられるようになり、「今自分はイライラしている」、「不安になっている」など、焦り、不安、怒りの感情が手に取るようにわかり、その感情に惑わされたり、流されることがなくなります。

 

 

そして、ネガティブ思考が消えるので、頭の中はスッキリし、とても集中力が高まります。
自分に敏感になれると、潜在意識からの直感にも気づきやすくなるので、引き寄せが働くようになってきます。

人の生命活動の源になる呼吸は、普段無意識に行っていますが、浅い呼吸や口呼吸などが原因で、体の隅々まで呼吸がいきとどいていません。

 

この瞑想で呼吸を意識することによって、体や心の不調が消えて、体質までガラリとかわることができます。

 

 

さらに瞑想を行う事でなぜか運気が上がってしまうといういいことも。

 

 


瞑想が上手にできるようになると、感覚がフワ~~っとした感じになり、なんとも言えない気持ちよさを感じることができます。

 

まずは「無」を体感してみてください。

 

これだけでも潜在意識をクリーンに出来て効果があるのですが、慣れてきたら、瞑想が終わった後に、

 

●「なりたい自分、なりたい未来」をイメージする
●理想の一日・理想のセルフイメージを声にだして読み上げる
●セルフイメージが上がる写真や動画を見る

と、潜在意識が書き換えられます。

 

これができれば、潜在意識にあなたの理想がしっかりと入るので、努力しなくても勝手に理想の未来へ進んでいけます。

 

無駄な努力はせず、まずは潜在意識を書き換える習慣をとり入れるのが一番の近道です。

メール講座では、一瞬でなりたい自分にワープする潜在意識書き換えワークを配信中。瞑想よりも簡単に、誰でもセルフイメージを変える方法を無料メール講座で学ぶことができます。もう頑張ることはやめて、幸せな未来を一緒に手に入れましょう♪

 

「私も変われました!!」「臨時収入が入りました!!」「元気になれます!!」「具体的でわかりやすい!!」と好評をいただいております。お気軽にご登録ください。

相談メールはお気軽に♪

引き寄せの法則・潜在意識についてやわからないことはお気軽にお問い合わせください。
登録後、すぐに返信メールをお送りします。

▼▼クリック▼▼

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
サイト内検索
著書紹介
レポート無料プレゼント
お金の引き寄せ
恋愛・夫婦関係の引き寄せ
運営者プロフィール


ご訪問ありがとうございます^^
13歳と7歳のかわいい子供と主人に愛され、自由に生きる主婦です。


家族と毎日ゴキゲンな日々を過ごすために引き寄せの法則を実践中。


子育て中の私が引き寄せの法則のコツをつかんで、どうやってお金や時間、ママ友関係、姑関係などの悩みを解消し、旦那・子ども・お金に愛され、思いどおりの人生を送っているのかを赤裸々につづっていきます。よろしくお願いします。


詳しいプロフィールをみる

スポンサードリンク


よく読まれている人気記事
人気ブログランキング
ブログランキング参加中♪
いつもありがとうございます**
1クリックしていただけるとうれしいです

最近の投稿
カテゴリー
最近のコメント